JA梨北

新着情報一覧

「気象に打ち勝つ農業」で酒造好適米を生産

 7月16・17日、山梨県中北農務事務所ならびに総合農業技術センターと共に酒造好適米の現地検討会を開催しました。葉緑診断と幼穂長を確認した後、イモチ病等の防除方法、良質な酒造好適米の要件、出穂後の高温対策を指導しました。

 また、新型コロナウイルス感染防止のためのマスクを着用した農作業に伴う熱中症について、注意を喚起しました。