JA梨北

新着情報一覧

「町探検」でJAの役割を伝える

 7月4日、韮崎市立甘利小学校2年生が、JA梨北韮崎甘利支店を見学しました。新型コロナウイルス対策として、同校教諭によるタブレットPCの撮影を通した生活科学習「町探検」です。

 「どんな仕事をしているのか」「果物や野菜、そしてお米は、どこからどのくらい集まるのか」など、児童からの質問に対し、秋山拓也支店長は解りやすく応えました。