JA梨北

新着情報一覧

次世代の農業を担う営農指導員候補生

次世代の農業を担う営農指導員候補生1

 JA梨北では、5月7日より、山梨県立農業大学校生徒から2人の実習を受入れています。来年2月まで、JA職員による指導のもと、営農関連業務を中心に体験します。

同月14日、韮崎市の円野育苗センターで水稲育苗作業を体験した実習生からは、「実習を通じて、地元農業について学びたい」「学校では学べないことを実体験したい」など、意欲的な声が寄せられました。