JA梨北

新着情報一覧

校外学習で地域農業の理解を深める

韮崎カントリー

 11月7日、JA梨北の韮崎カントリーエレベーターでは、甲斐市竜王北小学校5年生(63人)の校外学習を受け入れました。

 櫻井秀樹センター長が、施設の仕組みや役割、設置している機械等について説明した後、農機を運転するオペレーターから、大型コンバインの使い方や機能が説明されました。

 児童は、「普段、何気なく食べているお米が、大勢の人のおかげで、安全・安心に届けられていることが分かった」と話しました。